ネイチャーメイド葉酸サプリ 危険

ネイチャーメイド葉酸サプリ 危険

ネイチャーメイド葉酸サプリ 危険

ネイチャーメイド葉酸サプリ 危険

 

 

 

二人目妊娠初期に切迫流産になりかけ、自宅安静の指示が出た為医師の許可が下りるまで家事も上の子のお世話も旦那にお願いしたが、凄く嫌そうにされた。実際にやってはくれるがわざとらしくため息をつかれたりしたのが凄くストレスが溜まったし、横になっているのが申し訳なく感じてしまいました。独身時代には自炊も得意で料理を振る舞ってくれることも多かったが、結婚してからは殆ど料理をしなくなった為か、食事の用意をお願いしても「野菜の切り方が分からないから」と食材を切ることを拒否されたことはとても悲しかったし、以前できていたことをやろうともしない姿勢にとても不満が溜まりました。結局、自宅安静の間も細かい家事などは私がやらなくてはいけなくなり、ほとんど休まりませんでした。二人の赤ちゃんなのに主人にはあまりその意識は無かったように思います。一人目を妊娠中もそうでしたが、産まれて自分の腕に抱くまでは父親としての自覚が薄く、他人事のような態度がとても悲しかったです。

同じような人が居ないか探した

 

 

急に主人の性格や態度を変えさせるのは無理なので、自分がどのような気持ちを持つかを考えました。ネットのコミュニティで好きなだけ主人に対して文句を言ったり、仲の良い友達にも愚痴を聞いてもらいました。そうすることで溜め込んだストレスや不安、不満を少しずつ解消していきました。誰かに聞いてもらうことで、自分は一人じゃないと思えるし、同じ境遇の人が居ることが分かると、あぁ、辛いのは皆んな同じ、何処の旦那さんも大して変わらないんだな、とそれ以上深く考えないようにもなりました。あとは、身体が楽な時に食べたい物を食べてゆっくり寝て、産まれてくる赤ちゃんの事、産後の家族の事を考えて幸せな気持ちに浸ったり、出産までにやりたい事をリストアップして実行するなど、明るい事ばかりを意識して行動することで、暗い気持ちから脱出しました。細かい不満は沢山あったけど、不器用ながらも慣れない家事を手伝ってくれて、最後には私の普段の大変さも理解してくれたことで自分の気持ちが落ち着いていきました。

ホーム RSS購読